ピルには長期間の利用により子宮内膜症、子宮体がん、卵巣がんの発症を低下させてくれるという作用があると言われています。ニキビや多毛症が改善される作用もありますので避妊や生理不順以外の方も使用するといいでしょう。

ピルでがんを予防しましょうの2015年6月記事一覧